野沢菜アーリオオーリオ【2022製造】

800円(税込)

野沢温泉村の食文化を受け継ぎ
新しい美味しさを生み出すハウスサンアントンスタイル


アーリオオーリオ
野沢菜漬けは野沢温泉村伝統の発酵食品です。春が近づき暖かくなり始めると乳酸発酵が進み、酸味が増したところで、油で炒めて食べていた先人の工夫が野沢菜炒めのルーツです。野沢温泉村のファクトリーとしてこのうんまい!食文化を受け継ぎ、職人たちが秋に野沢菜漬をつけるところから半年かかって作る瓶詰。



伝統の野沢菜炒めはお醤油で佃煮風の味付け。アーリオオーリオは、野沢菜漬そのものの風味が増した味わいと塩分を活かし、たっぷりのニンニクとタカノツメ、オリーブオイルで炒めます。伝統の発酵食品の美味しさを、普段の暮らしの中で楽しみやすい万能調味料です。

素材のこと


自家製野沢菜
べっこう色が美味しさの印
村の畑で育った立派な野沢菜を、秋に職人が塩と唐辛子で漬ける自家製野沢菜でお作りしています。一冬低温でじっくりと発酵が進んだ野沢菜漬は春になるとツヤツヤのべっこう色。乳酸発酵で、栄養の点でも優れた素晴らしい素材です。アーリオオーリオでは、野沢菜漬のしっかりとした酸味と塩分が食材を引き立てる調味料の役割をしっかりとはたしてくれています。

素材の持ち味を引き出し、大切な人に食べさせたい食を作る製造






その日に製造する分を漬け樽から出し、カット以外全ての作業を手作業で職人がお作りします。その日毎の菜っぱの状態や味わいを確かめながら、加熱時間や塩加減などを調整し自分達が「美味しい」と思う味、大切な人のための料理と同じようにお作りします。そのため1日にお作りできる数は少ないですが、食べていただいた方に喜んでいただける味わいをお届けします。※2022製造からレシピを変更してお作りしています。

美味しい食べ方


マヨネーズと和えて
パスタに、ピザに!バゲットやお肉との相性も良くアレンジ自在です。ワインのお供に!
・マヨネーズと和えるだけでいっそう美味しいソースに!
・茹でたてパスタに野沢菜アーリオオーリオを絡めてブラックペッパーや パルミジャーノをふればそれだけで美味しいランチに。もちろんベーコンやホタルイカ、キノコなどお好みの素材とアーリオオーリオを炒め合わせても!
・ソーセージやキノコなどのお好みの具材とともに、ピザのトッピングに!
・炒めたエノキとにんじんと合わせれば、よく冷やした白ワインにぴったりのおツマミの出来上がり。クイッとどうぞ!

商品詳細


原材料:野沢菜(長野県産)・オリーブオイル・にんにく・レモン果汁・食塩・唐辛子
(原材料の一部に小麦を含む)
賞味期限:製造日から1年半
内容量:115g
商品サイズ(高さ×直径):6.3×6.5

※2022製造からMサイズのみの製造となりました。
800円(税込)

RECOMMEND ITEM

FACEBOOK

INSTAGRAM